• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7698
  • 公開日時 : 2021/03/08 00:00
  • 更新日時 : 2022/07/08 11:28
  • 印刷

【G2-ボンド ユニバーサル】メタルボンドまたは硬質レジン前装冠の口腔内リペアーとしての使用方法を教えてください。

回答

メタルボンドまたは硬質レジン前装冠の口腔内リペアーとしての使用方法は以下の通りです。
1) 修復面をダイヤモンドバー等を用いて粗造化します。
2) 水洗後、エアーにより修復面を乾燥します。
3) 歯科用シランカップリング材を用いて、ポーセレンおよび コンポジットレジンの表面処理を行います。金属や歯質を含む場合は、シランカップリング材は金属や歯質にはなるべく塗布しないでください。
4) 1-プライマーを、ディスポーザブルアプリケーターⅡを 用いて修復面全体に塗布します。10 秒放置後、バキューム で吸引しながら、強圧エアーで約5秒間乾燥し、揮発成分を除去するとともに本品を薄く延ばします。
5) 2-ボンドをディスポーザブルアプリケーターⅡで、1- プライマー処理後の歯面に塗布し、弱圧エアーで均一な層 にします。
6) 歯科用光重合型コンポジットレジンによる充填修復と同様に、光照射、充填、研磨を行います。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます