• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 429
  • 公開日時 : 2019/06/21 11:29
  • 更新日時 : 2020/04/13 13:50
  • 印刷

【スプリントリテーナーレジン】スプリントレジンLCとの使い分けはどうなりますか?

回答

スプリントリテーナーレジンは、物性・審美性に優れているので長期にわたる治療に適しているかと思います。 尚,操作性と強度では以下のような違いがあります。
●スプリントレジンLC
【操作性】: 均一な板状をした光重合型レジンですので、付形性に優れかつ重合時間、調整時間が短く済むため、ドクターでも簡単にスプリントを作製することができます。 また、重合後も適度な弾性を持つので作製時アンダーカット部のサベイイングが不要になります。
【強度】: ナイトガードのような補綴物に使用できる強度は有しません。
●スプリントリテーナーレジン
【操作性】: 振りかけ法のため若干時間がかかります。また、50℃の湯水の中で7分間重合する必要があります。
【強度】: 組成はアクリリックレジンです。強度は常温重合レジンと同等のため、咬合圧、ブラキシズムなどの負荷に対応できます。また、研磨後に艶がでます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます