• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4572
  • 公開日時 : 2019/09/10 11:31
  • 更新日時 : 2020/05/08 11:23
  • 印刷

【イニシャル スペクトラムステイン】スペクトラムステインとラスターペーストはどのように使い分けるのですか?

回答

スペクトラムステインは、薄く塗布することで形状を変えることなく、ステイニングすることが可能です。また、色調を多くそろえているので、ラスターペーストでは再現が難しい細かい部分まで表現することができます。 一方、ラスターペーストには多くのガラスが含まれており、艶を出したいジルコニアクラウンやプレスクラウン等のモノリシッククラウンのステイニングに適しています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます