• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 281
  • 公開日時 : 2019/06/21 11:30
  • 更新日時 : 2020/04/15 11:05
  • 印刷

【ディアーナ】追加築盛・補修はどのように行えばよいのですか?

回答

補修・追加築盛
1.被着面の処理Ⅰ
被着面をダイヤモンドバーやペーパーコーン等で一層削除して新鮮面を出し、粗造面にします。
2.被着面の処理Ⅱ
  I)被着面が硬質レジン、ポーセレンの場合
    被着面にセラミックプライマーⅡを塗布・乾燥させます。
  Ⅱ)被着面が金属の場合
    被着面をメタルプライマーZで処理します。
3.ボディペースト(デンチン、エナメル等)の築盛
補修・追加築盛を行う部位に各種ペーストを移行的に築盛し、ラボキュアHL/Lでの90秒間最終重合後、形態修正、研磨を行います。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます